AM事業

世界中のお客様に世界中の不動産を

 

収益の最大化

弊社のAM事業部は、世界中のお客様に対して、世界中の不動産を紹介、そして運用のお手伝いさせて頂いております。
AMとはasset managemenの略で、不動産売買や賃貸借の運用業務を行う部署です。
主な仕事は不動産投資家に代わって、収益の最大化を計り不動産物件の投資・売却の意思決定を行っています。

asset-management

国際不動産投資

一般的に不動産というと、国内の不動産ばかりをイメージしてしまいますが、土地があるところ、その全てが私たちの舞台です。
具体的には、平成26年から香港へ進出したことを足がかりに、現在はアジアを中心に欧州、さらにはアフリカまで不動産の買付を行っております。
より良い不動産を探す弊社の「開拓者精神」は、日本の不動産業界では希有な存在だと思います。

 

一貫責任運用

日本の不動産は、インカムゲインを主とした運用、一方、新興国の不動産はキャピタルゲインを主とした運用に適しており、バランス良く運用することをお勧めします。
実際に、物件を保有するにあたり、綿密な物件調査から取引条件の交渉を弊社の担当が代行させて頂いております。
さらに物件保有後も用途変更をすることにより合法的な簡易宿所にコンバージョンする高度な技術を有しています。
以上のように 調査→購入→運用→売却 の一連の流れを淀みなく完結する弊社の万全の体制は、皆様の不動産ライフをアップグレードする一助となるはずです。

海外物件